ACRの歴史

  • HOME>
  • ACRの歴史

ご挨拶

株式会社ACR代表取締役社長 藤井太一

人と企業の架け橋として50年

私ども株式会社ACRは、2017年1月におかげさまで創立50周年を迎えます。

これもひとえに、永年ご愛顧頂いたお取引先様、ご利用者様、そして歴代の社員の皆様のおかげであり、ここに厚く御礼申し上げます。

弊社は、昭和42年に能力検査、採用検査代行業として先代の社長により設立され、求人情報誌の発行等を経て様々な方のご尽力のもと、昭和45年、九州で最初に労働大臣許可の民営職業紹介所を開設することができました。

以来、今日までの約50年間に亘り、主に地場企業の人材採用のお手伝いや地方自治体の就業支援事業の運営を通じ、地域経済の発展に寄与して参りました。

弊社の社是は「人と企業の架け橋となり社会に貢献する」であります。

転職をお考えの方、お一人お一人の良き相談相手となり、福岡・九州の優良な企業様の良きパートナーとして、今後も多くの架け橋を創り続けて参ります。

どうぞ今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

株式会社ACR
代表取締役社長 藤井太一

人と企業の架け橋として50年
この度50周年を迎えることで、弊社一同初心に立ち戻り、
社是の“人と企業の架け橋”と“50周年”の組み合わせに、
ACRのロゴカラーで統一した50周年シンボルマークを開発しました。

沿革

ACRの歴史

ACRの就職支援サービスに登録する

▲ PAGE TOP